風俗であんな美人みたことない

手軽なのもありがたいからかな

自分でもここまで風俗が続くとは思っていませんでしたけど、その要因は遊びやすいから、手軽だからという点が大きいかなと。いろんな選択肢があるということは自分でも良く分かっていたんですけど、でもそれだけじゃないんですよね。風俗って本当にいろんなジャンルがあるんです。その中で自分はどうするのかとか、じゃあこれは…とか考えることが多いだろうから面倒だろうな…という今思えば誤解でしかないイメージを持っていたんですけど、実際に遊んでみるとそうじゃないってことに気付かされるというか、こんなに楽に楽しめる世界なのかということに気付かされたんですよ。こんなに簡単に楽しめる世界があるって分かった時、自分の中で何かが弾けて風俗で遊ぶようになったというか(笑)そんなことを考えながら楽しませてもらっていますけど、それはそれでやっぱり面白いものなので、自分なりにいろんなことを踏まえて理想を持ちつつも楽しませてもらっています。

遊んでから気付くこと、多いですね

風俗嬢に関する情報はお店のホームページ、そして口コミなどから分かるじゃないですか。外見、内面はホームページを見れば分かります。画像は一つのアイコンになっていますし、写メ日記やブログと言った更新ツールをチェックすれば相手がどのような女の子なのかもある程度は見えてくるものじゃないですか。そして口コミを見ればその風俗嬢と実際に遊んだお客がどのようなことを思ったのかもわかるじゃないですか。本当にいろいろなことが見えてきますので、個人的にはそれで納得というか、むしろそういった事前の情報もある程度は大切になってくると思うんですけど、個人的に実感しているのはそれ以上に実際に遊んでみてこそと言うか、遊んでからこそ分かる部分と言うのはやっぱり大きいんですよ。なるほどなとか、こういったことなのかといったように、実際に肌を合わせてみてこそ気付かされることは結構多いだけに、風俗は情報も大切ですけど「実践」も大切です。